弁護士ブログ(日々の出来事)

2019年6月29日 土曜日

今週の1週間(6月17日から21日)

 6月17日(月曜日) 午前中1時間ほど事務所で作業をして、11時の飛行機で東京へ。日弁連の民事裁判委員会。新年度の最初の委員会となる。ITに関係する民事訴訟法の問題など新年度に向けても日弁連として取り組むべき課題が多いことを改めて実感することになった(少し他人行儀な書き方となったが、技術的なことを言えば、IT技術の深化に伴い、ITそのものを裁判の場でどのように証拠調べをするのかなど考えていくと切りのない問題である。あらゆる場合を想定してどれにも適用できるように考えるなど、今後の技術の発達を考えるととてつもないことのように思われる。フエイクニュースもあるように、虚偽のものも過度に信用されやすいということもあり、IT化が進むことにより、裁判自体は便利になるところあるが、難しくなるところも多いように思える(社会のシンポということもあり、裁判所をふくめて我々がそれについて行かないという選択肢はないが、便利さにおぼれて、危険な点を見ないということも十分ありそうに思う。)
 
 6月18日(火曜日) 九州北部以外は梅雨入りしているが、福岡県を含む九州北部は梅雨入りの気配が見えない(田植えは既に終わっているが)。そういう中で、結構暑い日が続いているが、今日は一日事務所でいくつかの作業の日となった。こういう日には溜まっている法律雑誌を少し集中的に読むという作業と、古い記録の整理ということで終わりにする。それに、毎年4月に向けては、法律関係の書籍の新刊や法律の改正に伴う新版の発刊も多い。このためそういうところを読み直すということも少し筒ずつ始めなければならない(実際は、旧法の理解がそれなりになじんでるせいか、新版を読んでも慣れないため、その場はなんとなく理解したような気がするが、もう一度読み直すと理解が足りていないことが分かり、もう一度ということになる。
 
 6月19日(水曜日) 午前中は、新しくできた弁護士会館での法律相談。新しい会館での最初の法律相談となる。弁護士会館も弁護士のためだけの会館ではなく、市民に開かれた場所(拠点というべきか)としての位置づけとなっている。このため、新会館で法律相談センターが実施する法律相談を行うのは当然の業務である。ところが、新しい弁護士会館で法律相談を行うということは全くと言ってよいほど周知されておらず、本日の予定も1件のみ。このことは予測していたので別にやる作業分の資料を持ち込んでいたので、むしろ電話も掛かってこない状態で充実した時間となった(実は予約されていた方もキャンセルとなった。)。その後、同じ弁護士会館で行われた福岡県弁護士会の民事手続委員会に出席。終了後は、Rクラブの新しい事務所に行き、少し作業をして事務所に戻る。

 6月20日(木曜日) このところ事務所内でのルーティン作業が多い。そうなると、この「今週の1週間」にも載せる内容がないことになる。やはり、問題となるのは、依頼者の秘密にかかわる内容は、ここでは書けない。写真を掲せたりすれば、書くことは少なくて済むが、公開できるような良い写真を撮るのは難しいし、多少プライバシーの問題も生じない訳ではない。そういうことで、今日は書くことが無いということでお終い。

 6月21日(金曜日) 昨日に続いて、今日も特にここに書くという特別な内容がない。電話などによる相談にきちんと応じて必要なアドバイスをしました。それで一日が終わりました。まじめに作業をして疲れたので、今日はジムに行くことにしました(以上、終わりです。)と言う内容になってしまう。とにかく、今週が終わったという感じです。来週もガンバロウ。




投稿者 あさひ共同法律事務所

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31