弁護士ブログ(日々の出来事)

2019年6月26日 水曜日

今週の1週間(6月10日から14日)

 6月10日(月曜日) 少し前のことになるので、記憶も多少不確か。午前中は、いつものように、メールを見て、返事が必要なものや、添付ファイルを保存しておく必要のあるものを、各ホルダーにきちんと入れるだけで結構時間がかかる。しかも、少し早めにあるRの会議のために資料を作る必要があったため、午前中は、あっという間に終わる。昼からは準備書面を作る。期日は少し先だが、損害賠償論にかかる記載が必要で、いくつかの債権総論の教科書を読む。例の相当因果関係論のところである。売買契約における履行不能の場合を前提にして、履行期までに予見した事実から相当因果関係の範囲にある損害は賠償しなければならない、という現行法の建前を前提とした場合、契約時から履行期までに相当な期間を要する建物建築請負契約での請負人の損害賠償の範囲はどこまでか、という問題である。契約時ではなく履行不能時までに予見した事実ということになると、注文主が請負人に対し契約成立後建物完成前に、この建物はこういうつもりで注文したなどと言った事実を告げれば、その事実から相当因果関係にある事実に基づく損害についても損害賠償の範囲ということになる可能性がある(例えば、契約時には住宅として使用するつもりだったが、途中で貸家に出すということを聞いたことで、引き渡しが遅れればその分の賃料相当額を損害と見なければkいけないのか、などと言った問題である。

 6月11日(火曜日) 今日は、比較的余裕のある一日。昨日の続きをやる。損害論なので、抽象的な議論ではなく、当該損害の費目とされているのが、どのような内容を含むかを考えなければならないが、証拠の提出が十分でないと思われるものなどがあって、どこまで丁寧に書くかが、問題となる(訴え提起から結構時間がかかっているので、この時点で、損害論の内容に求釈明を出していたら、それを理由に、釈明事項に答えるためという理由でまた期日が空転する可能性がある。そのため少し決め打ちで、相手の主張を組み立てて、それに対する反論を一緒に書いておくというスタイルを取ることになる(準備書面が長くなる。)。ただ、進まないよりは進めた方がまし、という理由で、少しふくらませて書く。今日は早めに終わりにしてジムへ行く。

 6月12日(水曜日) 午前中は、事務所で少し作業をした後、警察署に接見に行く。16日が勾留の満期なので、そろそろ検事調べとなるのでそれに合わせて、そろそろ警察での調書は完成しているということで、事情を聴きに行く。
 午後は、3時30分から予定されている書面による準備手続き(双方代理人は、裁判所と電話で応対)。数回の期日が過ぎていて、私は被告側ということもあり、一度もその裁判所に行っていない(相手方は初回の口頭弁論の際に出頭している。金銭の支払を求める裁判で原告の住所地(九州のとある県)を管轄する裁判所で提訴、原告代理人は関東、被告も関東、被告代理人の私が九州ということで、書面による準備手続と双方電話でトリオフォンを使用。やってみて、多少の不安はあるが、いちいち裁判所に出頭する必要がなく、便利ではあるが、私の書面が完璧で有ればともかく(それでいて裁判官がきちんと主張を理解できればの話である)、そうでなければ、裁判所がどういう理解をしてくれたか分からない。このため、電話会議での裁判官の発言の趣旨がどうなのかを知るには結構大変である。双方電話で困ったことは無いとおっしゃる弁護士も多いが、電話越しでの暫定的心証開示(その主張は失当ではないですかと言われた。)は分かりにくいのは間違いないし、こちらの主張やその前提として裁判官がきちんと書証を読んでくれているのかを確かめたくても難しい場合がある(タイミングを逃すと言ったこともある。
 夕方からは、民事再生事件の打ち合わせ。一部の資料のみが提出されて、終わっているものもある。

 6月13日(木曜日) 午前中は、いくつかのメールでの打ち合わせで終わる。午後はある種の示談折衝に付き合う。結構、相手に納得してもらうには時間がかかる。終わるとがっくり。その後は、日弁連の初回の会議資料を読む(日弁連では、6月から新年度が始まることから、6月の委員会が新年度のスタートとなる。私は、今年度も3つの日弁委員会の委員。変わり映えはしないが、民事訴訟の関係の委員会なので、色々と気が付かされることが多い委員会である(新しい民事訴訟のIT化に関する議論にも何となくついていけているような感じがするのは、そのおかげである。今日は、ジムへ。

 6月14日(金曜日) 午前中は事務所だったが、昼食後直ぐに警察に接見に行き、その後、労働委員会に出席し、それが終わった後に、ロータリー事務局によって、15日にあるロータリーの地区大会引き継ぎ会というものの準備をする。というこ徒で今週はおしまい。
根智弁r年


投稿者 あさひ共同法律事務所

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31