弁護士ブログ(日々の出来事)

2018年12月18日 火曜日

今週の1週間(12月10日から14日)

 12月10日(月曜日) いつもの月曜日だが、午前中に法廷が1件。土地(駐車場)の売買で地下に埋蔵物(コンクリートがらなど)があったとして瑕疵担保責任を追及する裁判。相手方が本人訴訟で、裁判所(埋蔵物除去費用が比較的安かったため簡裁事件となった。コンクリートがらの存在には争いがないのだが、被告の主張は、そのコンクリートがらは、駐車場の表面のもの、すなわち当初から隠れていないというもの)からは、本人には、弁護士を付けるように話をされていたが、考えてみるといったまま期日が空転していた。この日も期日が空転するかと思ったが、裁判所が土木の専門家(専門委員として活動されている方だのようである)を司法委員に付け、その司法委員が予め記録を検討した結果をその場で話して、裁判所が本人を説得した。。この期日では和解は成立しなかったが、そういう方法もあるのか、とは思ったが、予め、司法委員を入れるという話は裁判所から聞かされていなかったので、そういうやり方で良いのか、にわかには判断できないが、裁判の審理としては進んだことになる(人証調べの必要性が無くなった。)。
  午後はロータリーへ。その後事務所に戻り、来週月曜日が期日の準備書面を作成する(書面作成の準備に時間がかかり、取り掛かりが遅くなった。)

 12月11日(火曜日) 朝は、労働委員会へ。13日に予定されている調査期日のための打ち合わせ。双方から提出された準備書面、証拠などを予め検討する。終わって、早めの昼食を済ませて12時過ぎに裁判所へ。いよいよ始まるIT化に向けた模擬裁判実施のための打ち合わせ。25日には機器の設置状況の確認などの準備作業に入るための打ち合わせだが、昼食時間を通してのみっちり1時間の打ち合わせとなる(念のために、ランチを食べながらのランチミーティングではない。)。その後、事務所に戻り昨日の準備書面を完成させる。他に来週の書面による準備手続のための書面の作成に入る。そう言いながら今日は早めに終えてジムへ。

 12月12日(水曜日) 昨日から書いている書面には、書証を相当につけなければいけない。書面の作成と証拠方法のセレクトを一緒にするので、少しまとまった時間が必要となる(書証の番号をつけてしまうと、後で順番を変える必要が生じた場合が大変なので結構難しい。)。そう言いながら、11時の飛行機で東京へ。日弁司法改革総合推進本部の会合とその前の証拠収集手続きの充実部会に出る。ここでも、IT化が進んだ場合の証拠方法の提出をどうするとか、ウエッブ会議で、書証はどうするとか(結局、プリントアウトしておくということで概ね一致する(システムがダウンしても、紙なら大丈夫ということである。)。最終のひとつ前の便で福岡に戻る。

 12月13日(木曜日) 朝から労働委員会へ。係属事件での調査期日。双方から組合が行った集団での抗議行動の写真が証拠として結構大量に提出されたが、写されているものが何かを確認する作業で結構時間を取られる。撮影対象の図示や説明があれば良いのだが、双方が立ち会っている場所で確認ができたことで、却って争点整理が進んだようにも思えた。
 午後は、事務所に戻り、まじめに書面作りに励む。書証にマーカーで印をつけて、分かりやすくするといった作業も行い、夜には終了(証拠も一応作成した。乙22号証で終了。当初の予想より少なくなって良かった。)。

 12月14日(金曜日)昨日もそうだったが、今日も結構寒い。昨日の作業が終わり、事務局の確認作業となる。証拠と一緒に読まなければいけないので、結構大変だと思う。私は、他の作業を。午後は、労働委員会へ。今週3度目となる。今日は、公益委員会議と総会。それに臨時に幹事会もあったので、2時間30分以上の会議となる。終わると、やはり結構疲れるということで、今日はお終いとなる。




投稿者 あさひ共同法律事務所

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

月別アーカイブ