弁護士ブログ(日々の出来事)

2018年8月11日 土曜日

今週の1週間(8月6日から10日)

 8月6日(月曜日)今日は73回目の広島原爆記念日。やはり暑い。午前中は弁論が1件。昼はRCへ。8月の最初の例会なのでニコニコ箱への寄付。いつも何か1文を添えてということになるが、やはり、原爆記念日のことを書いておく。RCのように比較的年配の会合でも、原爆のことが話題になることはない。ニコニコ箱への1文」は、RCの週報に載せられるので、やはりこのことを書いておこうと思った。
 午後は、事務所に戻って、明日、接見にいくので刑事事件の記録を読む。そういえば、ボクシング協会のことで、ワイドショーは花盛り。別にここで書くつもりはないが、ご本人が、一般社団法人の終身会長と紹介されたことには、驚いた人も多いのではないかと思う。社団法人の理事や代表者には任期があるという理解が通常だから、それが終身というのはなんとも言いようがない(考えられるのは、任期中に死亡することが確実な場合だけなのだが、あとは終期が定められている場合が考えられるが、終身とは言わないだろうと思う。)。普通「終身」という形容詞が付くのは、「名誉」とワンセットである(終身名誉指揮者とか終身名誉監督)。つまり、実質的な権限を持たない人に対する称号であって、法人の代表権を持つ者が、その法人から「終身」と言われるのは、法人の体をなしていないということなのだろう(もちろん、そういう代表者の登記はできないだろうし、単なる「美称」ということになるが、パロディとしてもセンスがないとしか言いようがないと思う。)。
 今日は」、ジムへ。

 8月7日(火曜日) 朝は事務所で少し作業。その後拘置所へ。1時近くまでかかる。やはり暑い。昨日は月曜日のため、朝、帽子を忘れてしまったが、今日は忘れない。いくつか作業をする。このため、日弁連の基盤整備部会のTV会議にも出られなかった。夕方から陳述書を作成する作業となる。

 8月8日(水曜日) 午前中は弁論が1件。色々な要求が出され、次回までに少し調べる必要が生じる。午後は相談がまず1件。夕方までいくつかの作業をする。すこし時間に余裕があるので、溜まっていた判タ、判時、金法などを読む。夕方からは、RCの地区大会の打ち合わせの会合。あと1年半後だが、大会を支える機構が少し変わりそうなので大変である。

 8月9日(木曜日) 朝、自動車保険の切り替え時期がくるので、その契約更新。最近は、代理店の人がパソコン画面を見ってきて説明し、その場での画面のOK欄をクリックしてお終いとなる。wEB契約ということで、保険料が少し割引になるらしい。その場で、通販系会社との比較が話題となったが、この代理店の彼の顧客も何人かは通販系に移ったが、事故があった後は、通販系から戻ってきたという話である。そうなのかは、良く分からない。うちの事務所では、通販系保険会社の事件も扱っているが、事故後の対応が実際にどれくらい違うのかは、何とも言えない(通販系が劣るとまでは言えないと思う。)。
 午後は、労働委員会。今日は、公益委員会魏だけだったが、難しい問題があって1時間30分コースとなった。その後事務所に戻って、水曜日の弁論で出された宿題に取り掛かる。その論点は、当初からす予測されていた点なので、一応の資料は揃っていた。

 8月10日(金曜日) 今年のお盆休みは長いので、今日から休みに入ったような感じで、暑いせいもあって、作業に集中できない。それでも、作業にいくつかの進展があったので、少しうれしい気持ちで、お盆休み明けが迎えられそうである。




投稿者 あさひ共同法律事務所

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31