弁護士ブログ(日々の出来事)

2018年8月 4日 土曜日

今週の1週間(7月30日から8月3日)

 7月30日(月曜日)朝は、歯医者さんで治療。その後、依頼者に来て貰って陳述書を作成。昼はロータリーへ。今日はガバナーの公式訪問だったが、途中で退席して労働委員会へ。命令書の作成のための合議。途中で総会を挟んで4時過ぎまで。命令書の書き方でも微妙なところは難しい。金曜日までに命令書を発出する必要があり、時間が無い中での話となっている。夕方からはロータリーのテーブル会。

 7月31日(火曜日)朝事務所に寄って、すぐに労働委員会へ。審査事件での最後陳述。裁判で言うところの最終弁論期日と同じである。このため、双方から提出された書面の陳述がある程度で期日はすぐに終わるが、先に尋問も終わっているため、担当した公益委員としての心証を開示して和解の可能性を聞いてみることとする(命令は担当した公益委員だけで作成する訳ではないので、あくまで個人的な暫定的心証ということになる。)。やはり、納得はしてもらえず、終結となる。3ヵ月以内の命令書となる。
 午後は、弁論(初回)が1件。その後は、昨日の労働委員会公益委員会議の後の命令書の修正案が送られてきたので、それに手を入れる。送られてきたものは、合議で出た意見を取り入れて貰っていて良い内容になっていた。それでも、少し手直しをする箇所があり、手直しを始めると他とのバランスもあって、結構、直すべき箇所が気になる。その作業で時間を取られて今日はおしまい。

 8月1日(水曜日) 朝の飛行機で東京へ。羽田に降りたところで、暑さを感じる。昨日の福岡は蒸し暑いという感じだったが、東京は本当に暑いというその一言につきてしまう。日弁連会館に行く前にその前の日比谷公園を少し歩いたが、耐えられなかった。1時から民事司法改革総合推進本部の証拠収集部会の会合。コメンテータの畑教授と門口元裁判官にもご出席いただいての打ち合わせとなったが、難しいところがあり、当日のコーディネーター役としては結構大変な感じを改めて感じる。その後、推進本部の全体会議。弁護士と依頼者の通信秘密に関する議論となる。秘密特権について反対の立場を取る公正取引委員会の報告書との関係で議論となった、ただ、秘密特権に関する理解がもう一つ深まっておらず、その内容について少し認識に違いがあるように感じた。夕方の飛行機で福岡に戻ったが、今日は市内で大きな花火大会があり、飛行機からも良く見えるきれいな夜空だったあg、反対側の座席のため見られず残念。ただ、降りたら福岡も暑かった。

 8月2日(木曜日) 朝は、昨日、メールで帰ってきた労働委員会の命令書のチエックから始める。ほぼ私が手を入れた内容となったものが、最終案としてい送り返されていた。一応チエックして、オーケーを出す(最終的に事務局で誤字などのチエックがされて、命令そのものとなる。)。それ以外に、いくつかのメールに目を通すとやはり昼近くになっている。暑いのであまり作業が捗らず、なんとなく夕方になっている。民事裁判のIT化の関係で、期日概念、公開、などの民事裁判におけるいくつかのキーワードについて、もう一度体系書の内容をチエックしようと思うが、なかなか難しい。今日は、夕方から事務所の暑気払い(暑かったので、本当の暑気払いとなった。)。

 8月3日(金曜日) 今日も暑くて作業が進まない。先日の証拠収集部会での議事録、民事裁判委員会でのIT化に対する意見書の担当箇所の修正、など、いくつかの作業がたまっており、まず、民事裁判委員会での該当箇所の訂正を優先。次に、月曜日に書き始めた陳述書を完成させる。その次に、来週の裁判での相手方からの準備書面を読み直す。今日は、早めに終わりにしてジムへ行く。ということで、今週はお終い。 



投稿者 あさひ共同法律事務所

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31