弁護士ブログ(日々の出来事)

2018年7月28日 土曜日

今週の1週間(7月23日から27日)

 7月23日(月曜日)午前中は、メールの確認などいつもの作業をして、11時からの刑事事件に臨む。前回の被告人の罪状認否からやり直すことになる。結構、傍聴人が多かった。前回は被告人が認めないと認否していたところを、今回はすべて認める述べる。ただ、裁判所が公訴事実について少し丁寧に聞き始めると、行為の客観的部分は認めるが、故意は否認するような内容になっているようにも聞こえる。裁判所は当然弁護人にも意見を尋ねることになるが、こちらとしても、全部認めると言う被告人の発言はあっても、やはり故意の点など留保せざるを得ない。と前回の期日で、検察官請求の書証の同意不同意はしていて、同意書面は裁判所も読んでいるので(ただし、乙号証の被告人の供述調書取調べていない)、この日は、被告人質問となる(検察官は甲号証の追加の取調べを請求するようであるが、その開示がされていないので、質問は2開廷に分けられることになる。尋問の内容をここに書く気はないが、結構大変だった。期日間整理手続が行われることとなった(そうすると、次回期日は9月中旬以降となるこおtになった。
 昼はRCへ。地区のガバナー補佐を招いての重要だ例会だったが、途中で失礼して弁護士会へ行き、日弁連民事司法改革総合推進本部基盤整備部会のTV会議に出席する。7月24日から始まる民事裁判等におけるIT化検討協議会へのバックアップ会議ということになる。それからRCの関係行事に戻り、さらに事務所に戻って少し作業をする。結構ハードな日中となったので、早めに切り上げてジムへ行く。

 7月24日(火曜日) 今日も暑い。少し作業をして、検察庁へ昨日の公判Mンの事件での追加書証の閲覧に行く(謄写を依頼するつもりだが、カラー部分の確認はしておきたい。)。これで午前中はおわってしまい、午後は別の作業に入る。明日の期日の事件記録を読み直し、それから、9月4日の証拠収取シンポについての報告書と当日の進行テーマについての文書をまとめる。来週8月1日に民事司法改革総合推進本部の証拠収集部会にパネリストのお二人にご出席をいただいて打ち合わせを行う関係から(事前に資料を送りますといった以上、送らざるを得ない)、その準備をする。シンポを行う以上、少しでも将来に役立つものを残したい(新しいことを伝えたい)ということもあり、書くのには結構力が入っている。そういうことで、今日はこれで終わってしまう(暑いので、たいしたことはやれない。)。

 7月25日(水曜日) 午前中は、RCでの書面の起案。ある方(名前は書けないが、研究者で一般の方のご存じの著名人)への講演依頼の書面。お話は本人に先に口頭では通っているものの、本人に興味のないテーマでの講演依頼は断られるかもしれず、本人からは、文書での依頼が必要ということである。どのようなレベルの文書にするのか難しい(丁寧な失礼のない文書というだけでは、やはりその手の依頼は断っているという返事になるかもしれず、こちらの会合の趣旨の範囲内であって、ある程度、ご本人に興味があると思われるテーマを設定してお願いをしなければいけない。昨日、起案するように言われて安請け合いをしたので、急いで起案する必要が生じる。午前中は法廷が2件。裁判所に行くが、暑くて大変である(昨日の検察庁行きといい、帽子が役立つ。)。
 午後は、午前中の続きでRCの起案を完成し、その後、証拠収集シンポの資料を一応完成させ(1週間前に間に合う)、さらに9月にある中労委の公益委員研修のレジメ(原稿)を書着始める。中央委からは事例を出して欲しいと言われていたが、適切な事例がなく、1時間40分用の原稿を書く。テーマは和解実務研修なので、難しい話ではないが、レジメ(原稿)となると結構難しい(おのずと、自分がやってきた審査事件のやり方をもう一度見直すということになる。)。午後はもう一度裁判所へ。やっぱり暑い(少しきちんとした準備書面10枚程度)を書いた後なので、次は相手の反論ということになって、楽な気持ちで弁論準備に臨めた。
 夕方からは、証人調べのための陳述書作成のために関係者に来てもらい、改めて事情を聞く。やはり、結構時間がかかる。

 7月26日(木曜日) 朝、事務所に行き、少しだけ作業をして11時の飛行機で東京へ。日弁連の民事裁判委員会へ。民事裁判のIT化についての検討が中心となる。IT化は避けられないと思うし、ファイルの電子化ができたら、ずいぶん楽になるだろうなとも思うが、電子化された資料だけとすることは、被告への訴状を渡すという段階で最初の問題ぶつかるのではないかと思われる。また、ウエッブ会議だけで尋問までを行うのには、どうだろうか。

 7月27日(金曜日) 午前中は、いくつかの作業をし、その後はおとといから始めた中労委の研修会での資料作成に注力する。そういうことで、今日はほ終わってしまう。


投稿者 あさひ共同法律事務所

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31