弁護士ブログ(日々の出来事)

2017年2月24日 金曜日

今週の1週間(2月20日から24日)

 2月20日(月曜日)今日は、12時の飛行機で日弁連へ行く予定である。しかし、春2番(テレビでそう言っていた。日本語としてはやはりおかしいと思う。)で、羽田に着けるかどうか分からないとアナウンスされる。飛行機は福岡空港で離陸を待たされる。要するに、「羽田が混むので燃料節約のために福岡空港を出るな」、ということである。これで離陸が遅れ、やはり予想通り、羽田でも到着が遅れる。南風が強く(春2番だから当然である〉、船橋上空からディズニ―ランドを見ながら、北側から着陸するコースを取る。途中で強い南風を受けて結構揺れる。普通、こういう場合、CAが「揺れましても飛行には影響ありません」と機内放送をするのだが、それも無く、揺れながら無事に着陸。着陸後、「ただ今無事に羽田に着きました。」というアナウンス。思わず、「無事に着いたのは分かっている」と言ってみたくなった。そんなことで、日弁連の会議(民事司法改革推進本部)に出る。実は、ずいぶん久しぶりの委員会出席となる。委員会に出て、羽田に向かう。福岡便の出発は20分遅れというアナウンスがあり、無事に帰れそうだと安心する。しかし、実際は45分遅れで機内に入れる。飛行機は、滑走路に向かうが、そこでアナウンス。実際の離陸まで1時間かかりそうだという話である。羽田上空に着陸のために待機している飛行機の着陸が優先して、その合間に出発できるということである。あきらめて、じっと待つ。それでも予定より1時間少し遅れただけで、福岡空港につき、無事に自宅に帰りつく。

 2月21日(火曜日) 午前中は、まじめに打ち合わせを行う。自己破産申立事件での事情を書き始めると調査対象がどんどん増えてしまいどこで収拾をつけるかが難しくなる。申立代理人とすれば、破産原因など、自分なりに十分に理解して申立手をしたいし、帳簿と実際の財産状況の違いの内容とそうなった経緯も知っておきたい。結構長めの打ち合わせとなる。今週はこれに罹りきりになるかも知れない。午後は、労働委員会。通常の公益委員会議と総会、それに臨時の幹事会があり、さらに、明日の審査事件の調査期日前の打ち合わせをしたので、5時過ぎまでのロングレースとなる。事務所にもどって、少し作業をしただけで今日は終わりとなる。
 
 2月22日(水曜日) まずは、今日の午後の労働委員会での審査事件の記録を検討する。急に担当の追加委嘱となったため、記録を読むのが結構大変である。調査期日という民事裁判の争点整理期日のような期日の準備をする。前回の争点整理では少しもめたということであり、準備が必要となる。事件自体は、事実関係が複雑でもなくそれほど難しいという感じはしないが、争点についての双方当事者と審査委員の間での合意形成が少し難しいと聞いていた。記録読みが終わったら、昨日からの作業の続きをやる。3時過ぎに労働委員会へ。4時からの調査期日は1時間以上掛かった。一応、次回期日での進行などが決まり、前向きに進めることができたのでそれでよしとする。事務所に戻って少ししか作業ができず、今日も終わる。2が3並びの日だったのに、特に何もなく終わった。

 2月23日(木曜日) 今日は、破産申立事件の調査の終了させ、説明文を完成させるつもりだったが、結局できず。途中でいくつかの相談の電話を受けていたら、それに時間がとられてしまい、午後からは、九弁連の民事裁判印に関する委員会に出て、その後福岡高裁との協議会、さらにその後家裁との協議会というように、はしごをする。九弁連管内の裁判所と弁護士会との協議題を見ると、一審協など裁判所から似たような出題がされおり、最高裁が次に何に興味を持っているのかが透けて見える。高裁での協議会のテーマは、高裁で取り扱う上告事件(簡裁上告事件)。毎年70件程度の新受事件があるそうで、弁論が開かれたのは10件無い程度ということである。原判決が維持されなかった事件では、交通事故での過失割合が少しあったということである。それに控訴理由書と違い上告理由書は50日の期間内に出されなければ上告棄却になるということを十分注意された。
3つも委員会や協議会に出るとそれなりに疲れる。

 2月24日(金曜日) 午前中は、長めの打ち合わせがあり、それ以外は、破産申立事件に集中。破産管財人のやる作業を、できることなら、申立代理人でやっておこうというところもあって、負担増える。ただ、そういう処理をした方が、管財人は楽だろうなと思い、やっておく。それで今日は終わり、今週も終わりとなる。プレミアムフライディだし、寒いので早く帰ろうと思う(やれないことは明日やろう。)。
 
  


投稿者 あさひ共同法律事務所

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31