弁護士ブログ(日々の出来事)

2016年6月18日 土曜日

今週の1週間(6月13日から17日)

 6月13日(月曜日) 今週は東京への出張もなく比較的余裕のある1週間。午前中は、飛び込みの相談が1件。それ以外は、交通事故(簡易事件)の反訴状。準備書面、陳述書を作る。内容を統一するために、少しづつ書き直しが必要ンになる。となる。昼はRCへ。事務所に戻ってから、陳述書の当人に来てもらい事実関係を確認する。裁判所から大量の釈明がされたため、それに答える必要がある。ただ、事故直後に作成される警察の実況見分調書とは違うので、細かいところは不可能に近い(交通事故なので、一瞬のことのため、当事者も説明が不可能である。)。色々な可能性が考えられ本当に難しい。、今週は、一貫した内容のものを作る1週間になりそうである。途中で、定年退職者についての再雇用契約の相談を受ける。夜、明日の午前中の事件の準備書面が届く。大分待たされたが、やはり内容のないものだった(期日直前に出される書面はそういうものが多いように思う。)。

 6月14日(火曜日) 午前中は、昨日の続きと昨日準備書面を受け取った弁論が1件。午後は、法務研究財団主催の債権法改正に関する講演会。「徹底討論・特定物売買の世界」というテーマで、特定物ドグマ否定後の錯誤と瑕疵担保を考えるーというテーマで、山本敬三教授、野沢正充教授の講演会と両教授、法制審で再建法改正の幹事を務めた高須順一弁護士、福岡県弁護士会の斎藤芳朗、黒木和彰弁護士によるパネルディスカッションと全部で5時間のマラソン講義だった。高須君は司法研修所で同期同クラス、外見はともかくも当時と変わらないなと思った。ただ、講演を聞けば聞くほど、われわれには特定物ドグマが、しみついていることを再認識した。改正後の頭の切り替えには苦労しそうである(特に所有権の移転時期と危険の移転時期、引き渡し時期の意味などなれるには時間がかかりそうである。
 久しぶりに夕方まで講演とパネルディスカッションを聞いたので、今日は早めに終わりにする(理由にはなっていないように思うが気にしない。)。
そして、ジムに行く。

 6月15日(水曜日) 今日は、月曜日から宿題になっている交通事故の件で、仕上げた陳述書い合わせた内容での準備書面と反訴状の続きの作業に入る。交通事故の状況について文章だけで説明するのは難しいので事務局に図面を作ってもらうこおtにするが、このお絵かきもなかなか難しい。屠龍で別件の相談で時間を取られたため、今日一日だけでは完成せず、途中で終わりにする。もう2件、交通事故での準備書面を書く必要がある。おっても気が重い。交通事故では、道路交通法の関係で、警察関係者が作成している執務資料が重要な資料となっている。ただ、この解説書の記載が結構わかりにくい。、私には、弁護士に理解しやすい文章ではない。法律家の書く文章とは少し違うように思う。道路交通法に定められている義務違反が認められるかどうかが、過失割合の判断の際には重要になるので、執務資料の記載をどのように読むのかが、問題となることがある。

 6月16日(木曜日) 今日も昨日に続いて、交通事故の関係での書面作り。1件目の反訴状、準備書面はほぼ終了。2件目の執務資料につちえの理解が問題となった事件の書面も8枚ほどの書面でほぼ書き終わる。そして、3件目の簡裁控訴事件の控訴理由書に対する反論の準備書面の作成に入る。駐車場での事故で過失割合に不満があるというもの。大型の平面駐車場での後ろの駐車区域を超えて前の駐車区域に駐車しようとする車と前の駐車区域に入って車から出ようとして運転席のドアを開けたら、右横の駐車区域にその後ろの駐車区域に入ろうとした車と衝突したという事件である。過失割合についての判断が難しく控訴されたものである。やはり、書面作成に一日では終わらない。
 途中で、労働委員会おtの協議があり、結構難しい問題だった。そのせいもあって、今日も早く帰ってジムに行く。

 6月17日(金曜日) 今日は3件の交通事故関係の書面を一応完成させてお仕舞いとなる。途中でいくつかの相談(結構難しいものだった。)があって、少し、気分転換にもなったが、交通事故の件で3件の書面を作成するのは、事実関係の構成(これが一番難しい。それなりにわかったとしても裁判所にもわかるように書面化するということがまた難しい。)、過失となる内容の道路交通法などの各法規の解釈とそのあてはめなど、やはり難しいことを改めて知らされた1週間だった。幸いなことに、今日は当番弁護士の担当日だったが、連絡がなく終わった。司法シンポの関係ではあまり準備ができておらず、日弁連事務局からの問い合わせにも十分に考えた内容を伝えることができなかった。来週は、真面目に準備をすることにする。これ今週はおしまい仕舞い。




投稿者 あさひ共同法律事務所

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30