弁護士ブログ(日々の出来事)

2016年5月20日 金曜日

今週の1週間(4月25日から28日)

 4月25日(月曜日) 午前中は、事務所で作業。昼はRCへ行き、そsの後は、労働委員会へ。命令書の検討をする。それぞれの委員の考え方も微妙に違うので議論が長くなる。現在の公益委員7名のうち労働法研究者が2名、弁護士3名、その他にローマ法研究者、経営学研究者各1名という構成だが、それぞれの意見が少しずつ違うのでなかなか大変である。ただ議論はなかなか面白く、建設的である。結論の部分にはあまり争いがない。ということで3時間をみっちりやる。事務所に戻ってすぐに弁護士会での建築訴訟に関する裁判館nお話を聞く。本年4月から建築蘇峰で調停を利用して審理を進めることが検討されている。専門家調停委員を交えて調停委員会を開きながら、調停と弁論準備を並行して進めるというものである。争点整理について、専門家の力を借りながら、進めるといういみであろうと思われる。

 4月26日(火曜日) 午前中は、弁論が1件。訴額が150万円未満のため、闇斎事件(当方は被告)だが、不動産売買にかかる仲介手数料の請求に対し、重要事項説明書にきさいすべきことの記載がなく、そのために、決済がこじれ、買主と売主間で訴訟になったため、被告とすれば、仲介業者の不十分な対応により損害が生じたとして1円も払いたくないというものであり、争点も複雑、簡裁事件としてよいのか、地裁事件とすべきかという問題がある。gお後は弁論が1件。4月の移動で裁判官が変わった。こんな時には、裁判官の違いで見立てが大きく変わる場合がある。そこで、第1回目の期日で、新しい裁判官がそれまでの記録をどの程度読み込んでいて、前任の裁判官と同じような事件の見立てをしているのかを知ることが重要になる。その意味で大1回目は重要であり、そこでの裁判官との口頭での議論は大切である。その場で、裁判所に口頭で、この事件の見方をプレゼンさせてもらう。(本当は新たに準備書面を用意することも考えたが、どのあたりから書けばよいのか判断ができなかったのと、裁判官の顔を見ながら説明を変える必要があったので、機会があれば、口頭でのプレゼンを考えていた。いずれにせよ、裁判所の疑問に思う箇所も分かったので、次回の期日のある程度前に早い前にshお面を出す子おtにする。明日は、日弁連なので、今日は早く切り上げて、ジムへ行く。

 4月27日(水曜日)日弁連民事裁判委員会。委員会は午後1時からだが、早い飛行機で東京に向かい、竹橋の近美で日本画(安田鞆彦)を見る。、常設展で、やはりフジタの戦争画を見てしまう。その後は、委員会。5時まででたら、羽田6時20分発の飛行機に乗り遅れそうになり、少しあわてる。

 4月28日(木曜日) 明日からゴールデンウイークが始まる。事務所も特に忙しいわけではない。このあたりの今週の1週間は、ほぼ1か月後に自分の訟庭日誌をもとに書いている。訟庭日誌は、予定を入れる日誌であって、その日あったことを書きているわけでhない(少なくとも私はそうだ。)。このため、過ぎ去ってしまったあとで、日誌を見てもせいかkなとこrは分からない。すごくいい加減だが、1月mおたてばそんなもんだ。dあから、今から書いているのは、多分先週の金曜日のことだと思う。国選の刑事の被告人がいる。自宅はあるが家族はいない。k意替えがないので、取ってきてほしいと頼まれる。普通はそれは家族に頼めという。今回の被告人の場合、どうしても実刑判決で、刑務所にいる間、その家の管理もしんぱいだという(固定資産税も払えないので、処分されてしまうかもしれないという。
それで、1回だけ鍵の宅下げを受けてその家に入り、被告人のいう着替えを取って差し入れることにする。福岡市内の住宅地dでの戸建て住宅で周囲の人も被告人が逮捕されていることを知っている。私g一人で行って付近の人に怪しまれても困るということで、事務所の女性事務員と二人で行くことにする。結論から言えばこれが大成功tで、確かに家の鍵は受け取ったが、門扉の数字を合わせる鍵の番号を聞いておらず、門の内側に入れない。ただ、そのまm引き返すわけにはいかないので、事務員を外に待たせて、私だけが、門扉を乗り越えて敷地内に入る。家の鍵を預かっている以上、本人の推定的承諾はある。かぎを開けて家に入るが、電気も来ておらず、支持された場所が分からない。なんとか、それらしいTtシャツやジーンズを探し出し、家の外にだしたところで、j移転者できた校区の自治会役員に呼び止められる。当然怪しまれたということで、女性の事務員がいたので、110番されなかったのがなによりということになる。とりあえず、怪しいものでhないこと、本人から言われて着替えを取りに来ただけということぉ説明して、納得してもらい、警察署に戻り、鍵と着替えを差し入れて無事終わった。所要時間2時間。ご苦労様でした。
自治会津王







 


投稿者 あさひ共同法律事務所

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31