弁護士ブログ(日々の出来事)

2016年5月20日 金曜日

今週の1週間(4月18日から22日)

 4月18日(月曜日) 先週の熊本地震による影響は直接はなかった。ただ事務所に来てみると、福岡県労働委員会の事務局から連絡があり、20日(水曜日)に福岡で予定されていた九州労働委員会会長会議を予定通り開催するのかが問題となった。熊本県では、県の職員は、地震大作のために労働委員会事務局の職員も動員されており、出席できないということであり、九州新幹線の運転中止や九州道の閉鎖の影響も大きい。このため、会議の延期(中止)をとりあえず決める。午前中は、これ以外は聴覚障害者の方の相談で終わる。昼はRCへ。事務所にもどって、準備書面を一つと先週書いておいた弁論要旨に手を入れる。そんなところで、今日はお仕舞。

 4月19日(火曜日) 午前中は、前から懸案だった商標の問題で顧問先と少し長い相談。知財は得意としないので(経験のある特定の事務所に任せた方がよいので)、そのような事務所との相談のための問題点の洗い出しと基本的な意思決定についての相談、どの事務所を選ぶのかという変な相談となる。昼は先週出られなかったRCのメイキャップ。その後は、昨日準備したン刑事事件。なお、熊本地裁出の事件は、今週は期日を開かないということになり、全件「追って指定」になる。午後は、11月の司法シンポのための資料読みで終わる。

4月20日(水曜日) 熊本地震のため、当初予定されていた会議が無くなり、すごく助かる。少したまっていた書面書きに時間を割く。いくつかの電話による相談はあったが、それに法律雑誌もこの機会に読んでおくということで今日は終わる。、

4月21日(木曜日) 急に進展することになった離婚事件の件で、相手方弁護士との連絡で一日が終わる。もう一つ、離婚の事件で、遠距離の裁判所との電話会議。こちらの事務所には当事者にも来てもらって会議に参加してもらう。j電話なので、裁判官の顔色が分からず(裁判所からも当事者の顔色が分からない。)、なkなか意思の疎通が難しい。1時間以上を要して終わる。ただ、その後も打ち合わせが続き、午後はほとんどこれでつぶれる。今日は、早く帰ってジムに行く。

4月22日(金曜日) 午前中は、交通事故の弁論(初回)。事件は、交通事故の物損だが、事故状況の評価に争いがあり、そのため、過失割合に意見が合わないという事件。このため、訴状も詳しめのものとした。相手方の答弁は簡単なものであったが、裁判所は、次回には和解案を示したいというところまで進んだ。その意味では、訴状を詳しめのものにしたメリットがあったと思う。午後は、このところ、命令書の検討が増えている労働委員会での起案を読み直す。会長となると、自分の名前で命令を出すことになるので、真剣である。ということで、今週はおしまい。






投稿者 あさひ共同法律事務所

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31