弁護士ブログ(日々の出来事)

2015年12月20日 日曜日

今週の1週間(12月14日から18日)

12月も第3週。今年も残りが少ない。

 12月14日(月曜日) 暖かい。今日jは12月14日、忠臣蔵の討ち入りの朝である。雪の中の討ち入りというイメージが強いが、今年は全く違う。のどの具合が悪い(声が出ない)。こんな時に限って、午前中に電話会議。本当に、事務局に代わりに電話で話してもらいたかった。期日だけを決めてもらい、早々に終了。 その後、ホームページの動画での打ち合わせをして(クリスマス頃にアップされる見込み)、お昼はRC。今週は、ほとんど事務所にいないので、午後は貴重な時間となったが、特になにかをやったという成果なく終了。

 12月15日(火曜日) 朝の飛行機で東京へ。第27回司法シンポ実行委員会。私は、内幸町から日弁連会館まで日比谷公園の中を歩いているが、公園でときどき保育園の園児たちと会う。銀杏が美しい暖かい朝だった。、子供たちは保育士さんと手をつないでいる子が多いが、保育士さんの押す台車(宅急便のお兄さんがよく押しているものと同じ)に数人の園児がいたり(子供には外が見えてよいだろうと思う。)、4人用の乳母車(4つの乳母車が風車の羽根のように90度の角度でつながっている 1歳児ないはちょうど良いように思える)など、器具が改良されているこtが分かった興味深かった。
 第27回司法シンポ実行委員会では、何をどのようにやるかがようやく少し固まってきた段階。まだまだ時間がかかりそうである。夕方の飛行機で福岡に戻って、事務所で少し作業をする。

 12月16日(水曜日) 寒くなってきた。朝が少しつらい。午前中、弁護士会で司法改革に関連して執行部と打ち合わせ。その後、長崎家裁での離婚調停に向かう。このため、ほぼ1日が終了。やはり調停不成立となる。ここまでほぼ1年掛かった。事7時に務所に戻って、作業の続きをする。

 12月17日(木曜日) 朝から労働委員会で、担当した事件の命令書の起案を事務局と検討する。事実認定部分が終わって判断部分についての検討となる(50頁を超えるので大変である。)。
 午後は、裁判所で和解(成立)。その後、事務所で打ち合わせ、そして、管財事件の許可申請を書いて作業は終わり。夜は、事務所でのクリスマス会。

 12月18日(金曜日) 午前中は、家庭裁判所での調停(相続)。家裁での調停事件の大将部分と地裁での一般民事事件とすべき部分があるが、とりあえず、家裁でやってもらうこととする。
 午後は、労働委員会で、公益委員会議。命令についての合議のため、3時間コースとなる。事務所に戻って原稿のチエックなどの作業をして(年賀状の文案や宛先の確認など結構面倒である。)今週はおしまい。






投稿者 あさひ共同法律事務所

カテゴリ一覧

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31