弁護士ブログ(日々の出来事)

2015年11月27日 金曜日

今週の1週間(11月24日から27日)

 今週は、月曜日が勤労感謝の日で一日少ない。その上、日弁連の委員会などであまり事務所にあまりいることができなかった。

 11月24日(火曜日) 午前中は、弁論準備(先々週の現地での進行協議の続き)。その後、少年事件の付添人意見書を書き始める。午後は、木曜日の労働委員会の打ち合わせを行い、その後は、審査事件の記録を集中して読み直す。事務局作成の原案に手を入れる。今日は、早めに終わりにしてジムへ行く。

 11月25日(水曜日) 午前中は事務所で少し作業をして、11時の飛行機で東京へ。日弁連の民事裁判委員会へ。法制審での相続法改正についての議論が少しずつ深まって(あるいは混迷に向かって)いる。それに、争点整理の期間が伸びている原因が何かを議論する。5時に終わった後、最高裁協議(基盤整備部会)の打ち合わせに出て、7時の飛行機で福岡へ帰る。

 11月26日(木曜日) 朝、福岡県庁へ。第40期の労働委員会(公益委員)の辞令を受ける。その後の労働委員会の臨時総会で労働委員会会長に任命される。役員決めなどの定例行事を決めて、いったん事務所に戻る。午後は裁判所で弁論準備を済ませて、また労働委員会へ。公益委員会議と総会に出席。会長としての最初の司会進行となる。夕方事務所に戻って、その後、少年事件の付添人としての意見書を作る。

 11月27日(金曜日) 朝、久留米家裁へ。少年事件の社会記録を見に行き、併せて家裁調査官と面談する(当然だが、処遇についての意見が合わないところがある。)。ところで、「目細工」という言葉を聞いたことがあるだろうか。10代の女の子の調書に出てくる言葉だが、目の「メイクアップ」よりもパンチがある。メイクアップは、なんと言っても、メイクなので、「盛る」ということはあっても、特徴を延ばし、欠点を隠すということは基本的に変わらないと思うのだが、「細工」となると、「違うものを作る」、しかも、「積極的に作り上げる」という感じが強いし、「細工」だから、時間もかかるし、「元と違ってどこが悪い」という感じがする。
11時に事務所に戻り、その後、中央区役所での法律相談へ。その後、事務所に戻り、いくつかの書面を作って今週はお仕舞。
 



投稿者 あさひ共同法律事務所

カテゴリ一覧

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31