弁護士ブログ(日々の出来事)

2015年5月 1日 金曜日

今週の1週間(4月27日から5月1日)

何時の間にか、ゴールデン・ウイークになった(初夏になった)

 4月27日(月曜日) 午前中は打ち合わせが2件(1件は、高裁での裁判所からの不本意な和解案についての依頼者への説明。RCへ行く。私の属する福岡平成RCは、1000回目の記念例会となる。当クラブには、創立以来1000回のホーム例会出席という会員がいる(そんなひとは当然一人だけである。)。私も創立時からのメンバーでメーキャップを含めて1000回出席ということで記念品を授与される。22年7か月連続出席ということになる。
 午後は、先週の金曜日に火曜日の期日の準備書面が到着。求釈明事項もあったが、裁判官が交替したこともあって、とにかく書面を出しておく(ボールは常に相手に持たせておこう)。その後、破産管財人として債権者集会用の報告書を作る(免責の報告書を少し長めに作る。)。それから、先週破手続開始となった事件で、破産管財人に送る資料を整理する。実質的な引き継ぎ書にもあるため、丁寧に整理しておく。

 4月28日(火曜日) 午前中は、弁論準備が1件。1ケ月で陳述書を作成することになる。その後は昨日の続きをやって、午後は法テラスの法律相談。自己破産と債務整理とヤミ金事件。破産と債務整理はは、簡単そうなので(破産事件は債権者数も少なく相談者が急いでいたこともあって、債務整理も消滅時効が完成しているようなので、)、法テラスの同じ建物内のあさかぜ基金法律事務所(公設事務所)にお願いをする。じかし、ヤミ金はそういうわけにはいかないので自分でやることにする。夜は、若手弁護士の同区立のお祝いに行く。

 4月30日(木曜日) ヤミ金の相談者が来る前に、別件の破産事件で破産管財人から調査依頼があった分をペーパーにまとめる。11時に来たヤミ金相談分は、依頼者3名だが、業者は5人。通常通り、受任の電話を入れて、丁寧に返済できない旨を伝える。ある程度支払っていることもあって、それほどの抵抗も無く今回あは終了。業者に電話をかけてしまったので法テラスの申請の必要がなくなり、相談だけでの対応となる(1日になると生活保護の金が入るので、その金を狙って請求をする業者がいることから、その前に連絡する必要があった。)。
 午後は、労働委員会へ行く。事務所に戻って少ししてジムに向かう(証拠収集部会の資料を読み込めないまま終了。)。

 5月1日(金曜日) 今日からまっすぐクールビズ。28度の予測であり、週末だし、ネクタイはいらない。これで来週もネクタイはしないと思う。午前中は、成年後見人として信託銀行への信託設定の申込書を作成する。そして午後1番で信託銀行って提出する。事務所に戻ったら、破産管財事件での不動産の売買の内容が決まったので、裁判所へ許可申請書を作成(売買契約書の作成もあって結構面倒である。)。合間に相談があったが、休み前にやれることをやっておしまいにする。



投稿者 あさひ共同法律事務所

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31