弁護士ブログ(日々の出来事)

2015年4月17日 金曜日

今週の1週間(4月13日から17日)

 4月13日(月曜日) 今週は、天候が不順だった。朝、利用している西鉄に落雷。このため、ダイヤが乱れて大変だった。朝9時50分の刑事の判決期日。40分遅れて事務所に入らず、そのまま裁判所に急ぐ(記録は修習生に持ってきてもらう。)。無罪を主張した事件だったが有罪の判決で二度目のがっくり。RCから戻ってきて、3時から5時までの2時間の日弁連の電話会議(最高裁との協議に向けtネオ準備の会合。)。電話なので聞き落さないように気を使うので、やはり疲れる。

 4月14日(火曜日) 午前中は、時間があったので個人の破産事件の準備。午後、まずは高裁の弁論準備1件。高裁での訴えの追加的変更が少し議論となる(修習生には、裁判所が判断する場合のやり方について理解してもらう。決定は出さない)。その後、地裁での和解期日(電話会議で和解が成立する。フランチャイズ訴訟だったが、移送申立てもあって審理が遅れたが、審理に入って8か月で和解成立。早い段階での和解になったと思う。今日は、スポーツクラブへ行く。

 4月15日(水曜日) 10時の法廷(相手擬制陳述)を終えて、12時前のJRで長崎へ。家裁の調停事件で2時30分からの期日。修習生と二人でのんびりと長崎へ。帰りの一緒のため、調停で待っている時間を含めて6時間は一緒にいることになる(夕食も一緒だったので+2時間)。

 4月16日(木曜日) 今日は一日、予定がなく真面目に破産申立て事件に取り組む。それに、来週ある日弁連の委員会のt目の準備をする(要するに、委員会から出されている意見書案読み。)。夕方から、弁護士任官をされ、ごく最近定年退官された裁判官ご夫婦と一緒に食事(日弁連で弁護士任官推進を担当している同期の弁護士に勧誘された。)、ご夫婦で旅行中だということである。久しぶりにゆっくりとした話となる。

 4月17日(金曜日) 10時前に破産の債権者集会。その後、刑事の事件(修習生用の事件)。お昼前に打ち合わせが1件あって昼休みがなくなる。午後は、昨日の続き。その後、来週の事件のための準備書面を書き始める(裁判官の移動があったため、その説明のための論点整理のための準備書面)。建築土木の事件なので、結構難しい。、'



投稿者 あさひ共同法律事務所

カテゴリ一覧

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31