弁護士ブログ(日々の出来事)

2015年1月23日 金曜日

今週の1週間(1月19日から23日)

1月19日(月曜日) 午前中は、刑事の国選事件。否認事件なので、調書を不同意にして、次回は証人調べとなる。午後は、申立代理人のなっている破産事件の債権者集会。間に、2月5日に予定されている岡山弁護士会との協議についての民事裁判における提言の検討。陳述録取に関する日弁連の意見書の原案となる委員会の原案での検討事項を検討する。
 夕方は、RCでの新年会、筥崎宮で参加者全員お祓いをしてもらい、その後に宴会となる。着物姿の女性会員が多く、華やかな例会となる。

1月20日(火曜日)午前中は昨日の続き。午後は、南区の法律相談へ。終わった事務所に戻って陳述録取の意見書案を手直しして、日弁での検討材料としてメールで送る。

1月21日(水曜日) 7時45分の飛行機で東京へ(今月3回目の東京行きとなる。)。10時過ぎに日弁連に到着。早めに到着したので委員会の準備。11時から委員会がスタート。午後は陳述録取で議論となる。やはり、色々な意見が出て再度考え直すこととなる。
 委員会は4時で終了したが、その後は最高裁協議のための全体のバックアップ会議。7時30分の飛行機で福岡へ戻る。

1月22日(木曜日) 今日は、朝から控訴理由書の続きを書く。午後は相談(離婚)が1件。その後、リ客が1件で終わる。今日は、早く帰ってジムに行く。

1月23日(金曜日) 朝は、陳述録取についてのメモを作る。とりあえず、より良き陳述録取のために、21日の日弁連委員会での議論について自分なりに整理してみる(途中までのメモを作って見るが、十分な検討になっているかどうかを再度検証してみる必要がありそうである。)。
11からは高裁での和解協議で1時間ほどかかる。帰ってきてメモの続きを作成。
午後は、労働委員会。今年になって最初の労働委員会。委員会の後に、委員研修で野田会長から、労働委員会制度発足当時(昭和20年、24年の労組法)についてのお話を聞く。労働委員会70年の歴史に関する話であり、労働委員会の今後を考える一つのきっかけになるものである。
その後、労働委員会の新年会となるが、当番弁護士の担当日となっていたので事務所に戻ったところ、1件の出動要請を受ける。博多警察署だったので、新年会出席後(酒は飲まず)、博多警察署に向かう。今日は、精神保健での依頼も来ており、来週中にでも病院に行くことになる。


投稿者 あさひ共同法律事務所

カテゴリ一覧

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31