弁護士ブログ(日々の出来事)

2014年8月29日 金曜日

今週の1週間(8月25日から29日)

8月25日(月曜日) 今週は、27日、28日が東京のため、短い。午前中は拘置所へ行き、来週初回の刑事被告人に会う。その後、中国人の接見。裁判員裁判で先に始まることとなった共犯者の事件の証人として出廷することになっている。裁判員裁判の場合、口頭主義が徹底されるため、共犯者が証人として尋問される場合が増える。外国人の場合は不安となる点が多いように思う。昼はRCへ。その後、労働委員会へ行き合議に出る。事務所に戻って、今週出す破産事件の準備。

8月26日(火曜日) 午前中は、まず法律相談が1件。その後、週末に出す陳述書の打ち合わせで時間がかかる。その後は明日の日弁連の準備。夜は離婚事件での打ち合わせ。

8月27日(水曜日) いつものように8時の飛行機d羽田に向かう。今日は飛行機が順調で10時15分には日弁連に到着する。今日は、今度予定されている日弁連と最高裁との協議の一つである証拠収集部門(文書提出命令、当事者照会など)につき、民事裁判員会での勉強会を開く。日弁連は、民事裁判員会の提案した意見書を提出しているが、2012年のこtであり、改めて、この点について、新しい委員・幹事を含めて勉強会を開いたというものである。20名以上の参加を見た。当委員会の委員でもあられる伊藤真教授までご出席いただいた。自己使用文書というカテゴリーを文書提出命令の除外事由から外す場合の問題点やそれに代わるプライバシーというカテゴリー、弁護士と依頼者との間での秘密特権という概念、その場合の証言拒否権との関係など改めて考えると難しい問題を含むものであることが確認できた。昼食をはさんで楽しい勉強会となる。
  その後、2時から、最高裁との協議会について証拠収集部会のバックアップ員を含めた会合。それなりに意見のすり合わせが大変なように感じる。3時30分に終わったので、その後、新国立美術館のオルセー美術展に向かう(例のマネの「笛を吹く少年」とモネの「サンラザール駅」他を見る。)。  その後、娘と会ってご飯を食べる。明日も日弁連の会議のため、東京に泊まる。

8月28日(木曜日) 日弁連の会合は12時からのため、東京都現代美術館へ行く。コスモロジーの法を見る。宇宙空間で美のとらえ方がどうなるのか。それもあるが、常設展の方もよかった。
 12時から日弁連の会合へ出る。やはり最高裁との協議会への準備会である。4時から私の所属する基盤整備部会の会合に出る(このために宿泊した。)。どのような点をどのような順番で協議するのか、しっかり考えたい。6時過ぎに日弁連を出る。

8月29日(金曜日) 午前中は刑事事件(国選の控訴審)。午後は、破産申立てに向けて事務局に頑張ってもらう(4時40分に提出する。)。





投稿者 あさひ共同法律事務所

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31